Sponsored Link
プロフィール

家人

Author:家人
住宅業界一筋で生きてきた経験から、良い家づくりのポイントをご紹介します。 これからマイホームを考えている方、必見ですよ!

最新トラックバック
ブログ村ランキング


相互リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link

ブログランキングに参加しています。
こちらにたくさんの住宅ブログがあります!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 



住まいづくりに関する質問募集中!
コメント欄から質問をいただきましたら全力でお答えします!


--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
昨日12月11日、兵庫県神戸市灘区にある新駅「摩耶駅」で足場が倒壊する事故が起きました。


発表によると12月11日午後1時ころ、JR神戸線六甲道駅-灘駅間にある建設中の新駅・摩耶駅で、下り快速電車の運転士が線路内に異物があることに気付き、緊急停車したということです。


線路内に落ちていたものは鉄板のようなものとみられ、新駅建設の工事のため組まれていた足場や遮音壁パネルが崩れており、これらが線路内に入っている様子。


この足場倒壊事故の影響を受けてJR神戸線では、甲子園口駅-西明石駅間で上下線ともに運転を見合わせるなど、鉄道の運行にも大きな影響が出て、少なくとも同区間内で20本程度が停車したとのこと。


電車が緊急停止するなどしましたが、幸いこの事故によるケガ人はいないということです。


足場が崩れた事故原因については分かっていないとのことですが、朝から荒れ模様の天気で強風が吹いていたため、足場が風にあおられたものと思われます。


1211.jpg

事故当時の画像を見ると、電車のすぐそばまで倒壊した足場が迫っていることがわかります。


これでケガ人が居なかったのは、不幸中の幸いと言えるでしょう。


現場から足場を取り除くなど復旧に手間取り、結局運転再開は約9時間後の午後10時6分で、上下約400本に運休や遅れが出て、38万人に影響したとのことです。

------------------
Sponsored Link

------------------


工事をしていたのはJRグループ会社の大鉄工業(大阪市)で当時は足場を使った作業は行われておらず、11日夜には足場を撤去する予定だったという。


撤去作業は8日夜に始まり、隣にあった足場は撤去済み


強度は、平均風速18メートルの風を想定していた。



撤去途中だったことが倒壊に影響した可能性についてJR西建設工事部の村田直紀担当部長は「影響がないとは言えないと思う」と述べた。


これは建築業者としては人ごとではありません。


実際昨日は自社の現場で足場の事故が無いように点検をしに行きました。


台風はほとんどの場合予報でいつ来るかがわかりますが、今回のような突発的な荒天はなかなか読みにくいところがありますので、急に対処が求められる場合があるんですよね。


倒壊した足場の画像をよく見るとわかるのですが、最近の足場はほとんどがメッシュシートで覆われています。


これが風をより受ける原因となってしまっています。


台風の時などは足場にシートをくくり付ける作業をして風であおられるリスクを減らします。


現場が多い時などは、この作業だけで1日つぶれることもあります。


また、今回倒壊した足場は、解体途中であったことも要因の一つだと思われます。


L字型で立っている足場とI字型で立っている足場とでは強度がまるで違いますからね。


ちょうど解体途中に強風が吹き荒れたのは、タイミングが悪かったとも思えますが、もう少し注意を払うべきだったのかもしれません。


皆さんも、急な強風が吹いた時などには足場に近づかないようにしてください。


倒れるところまで行かなくても、風で何かが飛んできて怪我をする可能性もありますからね。


それどころか、そんな荒れた日に足場に登るなんてことは絶対にやめてください。


なれた職人でも一定以上の風がある日には作業をやめます。


それほど風の日の足場は危険なのです。




関連記事
Sponsored Link

ブログランキングに参加しています。
こちらにたくさんの住宅ブログがあります!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 



住まいづくりに関する質問募集中!
コメント欄から質問をいただきましたら全力でお答えします!


2015/12/12 22:07 時事ネタ TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://myhome444.blog.fc2.com/tb.php/329-03ce60a3
検索フォーム
カスタム検索
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
Sponsored Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。