Sponsored Link
プロフィール

家人

Author:家人
住宅業界一筋で生きてきた経験から、良い家づくりのポイントをご紹介します。 これからマイホームを考えている方、必見ですよ!

最新トラックバック
ブログ村ランキング


相互リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link

ブログランキングに参加しています。
こちらにたくさんの住宅ブログがあります!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 



住まいづくりに関する質問募集中!
コメント欄から質問をいただきましたら全力でお答えします!


--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
最近天井と壁の見切り材である「廻り縁」をつけたくない、と言われる方が増えているように感じます。


住宅情報誌などの施工写真を見てみると、なるほど、廻り縁がなくスッキリとした感じの内装の写真がたくさん掲載されています。


こういったものを見て、スッキリとシンプルに仕上げたいと思われる方が増えているのかもしれませんね。


IMG_3360.jpg

確かに非常にスッキリとした内装になります。


IMG_3359.jpg

こちらはアクセントクロスを使った部分の仕上げ。


廻り縁が無くても違和感はありません。

------------------
Sponsored Link

------------------

そもそもなぜ廻り縁が使われているのかというと、壁と天井で異なる仕上げ材が取り合うところで、何かしらの見切り材が必要だからです。


しかし近年では天井・壁ともにクロス(壁紙)で仕上げられることが多くなり、特に見切りを入れる必要性が無くなってきていると言えます。


特にこだわりがなければ、施工店の仕様に従って廻り縁のありなしが決められてしまうことが多いと思われますが、色々な現場を見てみて、自分の好みに合った仕上げにしていくと、一段とマイホームに愛着が出るかもしれません。


参考までに廻り縁ありの写真も載せておきます。

IMG_3366.jpg

私はこの仕上げのほうがメリハリがあっていいかな、と感じますが、若い方は廻り縁がないほうが好きな方が多いようです。


この辺は感性の違いなので、どちらがいいというわけではありません。


色々な現場を見てく比べてみてください。

関連記事
Sponsored Link

ブログランキングに参加しています。
こちらにたくさんの住宅ブログがあります!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 



住まいづくりに関する質問募集中!
コメント欄から質問をいただきましたら全力でお答えします!


2014/10/22 23:25 内装仕上げ材 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://myhome444.blog.fc2.com/tb.php/284-8fdbe70c
検索フォーム
カスタム検索
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
Sponsored Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。