Sponsored Link
プロフィール

家人

Author:家人
住宅業界一筋で生きてきた経験から、良い家づくりのポイントをご紹介します。 これからマイホームを考えている方、必見ですよ!

最新トラックバック
ブログ村ランキング


相互リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link

ブログランキングに参加しています。
こちらにたくさんの住宅ブログがあります!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 



住まいづくりに関する質問募集中!
コメント欄から質問をいただきましたら全力でお答えします!


--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
いや~、今日久しぶりに会ってしまいました。


細かすぎる施主さんに。


今回は知り合いの建築屋さんのお客さんで、少し手伝いに行った時にちょうど話をしているところだったんですが・・・


言っていることが尋常ではないほど細かい事でした。


一番驚いたのが、ダイニングにある吊り下げ式のガラス照明について。



全く同じものではないのですが、こういったタイプの四角いガラス照明です。


「ガラスの角の部分が完全に透明ではないから交換しろ!」


「メーカーはちゃんと検品をしているのか!」


「検品にもれた商品をうちに使っているのではないか!」


かなりソフトな表現で書きましたが、こういった趣旨のことをかなり厳しい口調で、建築業者と照明メーカーの営業担当につめ寄っていました。

------------------
Sponsored Link

------------------

普通に考えたら、ガラスの角の部分なんて、平面の部分に比べたら透明感は損なわれるでしょうし、メーカーの基準をクリアしているからこそ流通しているのだと思うのですが、どうしても許せないらしく、交換を要求していました。


多分何度交換してもあまり変わらないでしょうけど・・・


「交換する商品は、俺のいる前で梱包を開けてくれ。」とまで言っていました。


そこまで相手を信用できないんだなぁ、と、複雑な気持ちになってしまいました。


他にもたくさんの事が気に入らない様子だったのですが、途中でその場を離れたので、最後まではわかりません。


こういった人は他の物、例えば家電製品や車などにも同じように細かいんでしょうか。


そうだとすると、私にはとても息苦しい生活(本人はそう思ってないでしょうが)を送っているように感じます。


こういっては何ですが、いつもあら探しのようなことをしていて楽しいんだろうか?とも思ってしまいます。


こればっかりは性格の違いですから分かり合える事はないのかもしれませんが・・・


せっかくのマイホーム、納得のいくものにしたい気持ちはよくわかりますが、あまりにも理不尽すぎる要求はちょっと困りものですね。


関連記事
Sponsored Link

ブログランキングに参加しています。
こちらにたくさんの住宅ブログがあります!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 



住まいづくりに関する質問募集中!
コメント欄から質問をいただきましたら全力でお答えします!


2014/05/23 22:53 困った人たち TB(0) CM(2)
コメント
ただ今建築中です
初めてコメントさせていただきます。
現在建築中で、色々とブログを回っている間にたどり着きました。

施主側としては、気持ちはわからなくもないな(笑)というのが正直なところです…。
もちろん、迷惑な施主だとは思いますし、自分はそうならないようにしよう…!と改めて自分を戒める気持ちになりますが、
元々細かい方なのでしょうが、大きなお金が動くことで、心に余裕がなくなっているのではないかと感じました。

私も、思ってもみない部分でどんどんと出費がかさむので、そわそわしているところです。

とても円満な関係の中で工事が進んでいますから、多少の思い違いは全く気になりませんが、信頼関係がなかなかうまく作れなかったり、相性が悪かったりすると、何もかもが疑心暗鬼になってしまうのかもしれません。
2016/10/09 22:56 アンナ URL [ 編集 ]
Re: ただ今建築中です
アンナ様

コメントありがとうございます!

個人の感じ方は十人十色だと思いますので、ハッキリとした基準を決めるのはとても難しい問題です。
この記事のガラス照明だと、角の微妙な違いなんかは「その商品の個性」と感じる方と「不良品」と感じる方とでは大きく違ってしまいます。
もちろん明らかな傷や不具合は言って当然ですし、工事をする側も誠実な対応をすることが大切ですが、ごく稀に「そんな細かい事まで!」と思ってしまう場面があります。
住宅のように大きな金額がかかる事は一生に何度もあるわけではないので神経質になることも仕方がないことだと思います。
工事をする側は毎日のことなので慣れてしまっている部分があるのかもしれません。
今後気を付けていきたいと思います。

アンナ様宅の工事が順調に進まれることをお祈りしております。

2016/10/11 09:57 家人 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://myhome444.blog.fc2.com/tb.php/231-e07098a3
検索フォーム
カスタム検索
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
Sponsored Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。