Sponsored Link
プロフィール

家人

Author:家人
住宅業界一筋で生きてきた経験から、良い家づくりのポイントをご紹介します。 これからマイホームを考えている方、必見ですよ!

最新トラックバック
ブログ村ランキング


相互リンク
最近うちの庭に侵入者がいます。


そして嬉しくない「お土産」を置いていきます。


そう、「猫」です。


10年以上今のところに住んでいますが、猫のフンをされたのは初めてだと思います。


なぜ今になってうちの庭に来るようになったのか、そしてそこでフンをするようになったのか、全く心当たりがありません。


少し調べてみました。


猫は習性として「テリトリー意識」を持っています。

猫は日常生活のなかで、餌場、トイレ、昼寝、など場所を決めて一定のルート上で行動します。

自分のテリトリーを主張するために、尿をかける行為(マーキング)はよく知られています。

猫がフン・尿する場所は、猫にとって快適で安全な場所です。

安全で快適な場所とは•人の出入りが少なく、静かで安心できる場所で、気持ちよく排便できるためのやわらかい土や芝がある場所でることが多いのです。


なるほど、うちの庭が猫にとって安心して排泄のできる場所だと認識されてしまった様ですね。


ちなみにフンがされている場所は芝生の上です。


------------------
Sponsored Link

------------------

しかし、このまま毎日のようにフンをされ、毎日のようにそれを処理するのは勘弁願いたいです。


うちに来ている猫が、飼い猫なのか野良猫なのかわかりませんが、できれば傷つけずに追い払いたいと思い、効果的なグッズを探してみました。



簡単で効果がありそうだったのが、このプラスチックの剣山のようなシートタイプのもの。


確かに見た目にもチクチクして痛そうです。


とりあえずこれを、猫の侵入経路と思われる植木のすき間と、いつもフンをしている場所の周りに敷いてみました。




そしてもう一つ。



猫の嫌いなハーブのにおいがする薬です。


これを先ほどのシートと同じところに撒いておきました。


これでうちの庭でフンをするのを諦めてくれるといいのですが・・・


Sponsored Link

ブログランキングに参加しています。
こちらにたくさんの住宅ブログがあります!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 



住まいづくりに関する質問募集中!
コメント欄から質問をいただきましたら全力でお答えします!


2014/10/02 23:06 外構 TB(0) CM(2)
家づくりに欠かせないのが外構工事。 


しかし、ほとんどのお客様が、予算内で出来るだけ立派な家を建てたいという思いから、外構工事をおろそかにし、 後回しにされるケースが多いのが現状です。


それどころかハウスメーカーも「外構工事は後からやればいいですよ」なんて調子のいい事をいいます。


ハウスメーカーとしては外構工事にお金をかけられるよりも、家にお金をつかってもらいたいと思っているから、というのはちょっと言い過ぎかもしれませんが、外構工事というのはどうしても後回しにされがちです。


結局「外構工事はもうすこしお金をためてからにしようか。」となってしまい、家だけがポツンと建っているお宅を見かけることがありますが、あまり格好のいいものではありませんね。


せっかく立派なお家が完成しても、家の周りは土のまま、車も土の上に駐車することになり、雨が降ろうものなら、足もとはグチャグチャになってしまい、その泥で玄関まわりが汚れてしまい不快な思いをされているお宅はたくさんあります。


土のままにしておくと、雑草が生えてきて、夏場ともなると抜いても抜いてもどんどん雑草が生えてくる、なんてことになってしまいかねません。


------------------
Sponsored Link

------------------

外構工事は、本来なら家を計画するときに一緒に計画されるのがベストだと思います。


外構まで含めてのマイホームの計画と言えるからです。


ハウスメーカーに一緒に外構を計画してもらうことも窓口が一つになりべんりなのですが、ハウスメーカーを通すと、どうしてもマージンが発生してしまいます。


資金に余裕がある方は少しのマージン程度なら気にならないかもしれませんが、そこまで余裕のある方は多くはないでしょう。


無駄な出費をなくして、その分自分の思った通りの外構を作りたい、と思われる方は多いのではないでしょうか。


そんな時には、家を計画すると同時期に、ハウスメーカーではなく、信頼のできる外構工事屋さんに相談に乗ってもらうといいでしょう。


知り合いで外構をされた方に紹介してもらうのもいい方法です。


できれば複数の業者の話しを聞けるといろいろ参考になると思います。


家の計画だけでも忙しい時期なのですが、少し頑張って複数の業者と話をする時間を作ってみてください。


その時のポイントは予算ははっきりと決めておくことです。


あらかじめ上限を決めておくことで、工事屋さんもその予算内で のプランを提案しやすくなります。


後で後悔をしないように、外構もちょっと時間をかけて考えてみてください。


Sponsored Link

ブログランキングに参加しています。
こちらにたくさんの住宅ブログがあります!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 



住まいづくりに関する質問募集中!
コメント欄から質問をいただきましたら全力でお答えします!


2014/04/25 20:00 外構 TB(0) CM(0)
検索フォーム
カスタム検索
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
Sponsored Link