Sponsored Link
プロフィール

家人

Author:家人
住宅業界一筋で生きてきた経験から、良い家づくりのポイントをご紹介します。 これからマイホームを考えている方、必見ですよ!

最新トラックバック
ブログ村ランキング


相互リンク
「トイレ流す時、フタ閉めてる?」


今日、こんな一言から長い議論に発展しました。


その人曰く、トイレを流す時に蓋をしないと、菌が空気中に飛び散るというのです。


色々調べてみると、その現象を「トイレット・プラム」という事がわかりました。


womenshealthmagの記事によれば、トイレを流すときに、多くの病原菌が広がることを「トイレット・プラム」と言うとのことで、流すときの水の勢いで、菌が空気中に飛んでいってしまうのです。


「トイレット・プラムの中には大腸菌や同様の悪影響を持つ微生物や、ある種のウイルス、などが含まれています」(感染症の専門家、Adalja医師)。


「トイレット・プラム」は1975年に、微生物学者のGerba氏が発見。


トイレに病原菌を入れて、水を流したところ、流した後にもその病原菌が残っていたそうです。


Gerba氏は、環境微生物学の雑誌に「誰でも、トイレを流したときに広がる霧状の水から感染する可能性がある」と発表したとのこと。

マーシー・メディカルセンターのLeavey医師は、「まだまだ、研究が必要となる分野だが、トイレット・プラムで見つかる病原菌は、大腸菌で、胃腸炎などを引き起こす原因になる」と指摘しています。


またAdalja医師も、トイレット・プラムが原因でどのような病気が起こっているか、まだ明らかになっていない部分もあるとしながら、「飛行機やクルーズ船などで起こる食中毒などはプラムもひとつの原因ではないか」と考えており、2003年に香港で蔓延したSARSもトイレが感染源の1つである可能性を示唆します。

------------------
Sponsored Link

------------------

もし、この説が正しいとしたら、家の中で誰かが下痢になった場合、1つのトイレだけを使ってもらうようにし、さらには使う度に洗うのが理想的です。


1度流した後に散らばったものをまた水に沈めるためには「2度流し」が効果的ですが、2度流した後でもやはり少しは菌が残ってしまうそうです。


どのくらいの範囲で、病原菌が広がるのかはまだ解明されていないようですが、ユニットバスの場合、歯ブラシを置いている位置まで飛んでいるという見方もあるようです。


ユニットバスの中のものを、トイレを流す度に消毒するのは大変ですが、その際に有効なのが、蓋をしてトイレを流すという方法だそうです。


確かに感染するような病気にかかっている時には、トイレをした後には蓋をして流したほうがいいような気がしますね。


ホテルなどのユニットバスではその影響は大きいように感じますが、一般の住宅ではほとんどの場合トイレは独立しているため、そこまで直接的な影響はないかもしれません。


これからは、トイレを流す時にちょっと気をつけようと思った出来事でした。





Sponsored Link

ブログランキングに参加しています。
こちらにたくさんの住宅ブログがあります!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 



住まいづくりに関する質問募集中!
コメント欄から質問をいただきましたら全力でお答えします!


2015/12/17 22:52 トイレ TB(0) CM(0)
ここ数年、トイレの打ち合わせをしていて一番多いのが。「パナソニックのアラウーノってどうですか?」という質問です。


新築やトイレのリフォームを考えている方は皆さん勉強熱心で、トイレの機能や種類を良く知っておられます。


そんな中でも注目度№1のパナソニックの「アラウーノ」


その特徴をご紹介します。


・激落ちバブル(自動洗浄機能)

2種類の泡で便器の中の汚れをしっかり落とす。
最初は直径5mmの泡で大きな汚れをパワフルに落とし、次に直径60μmの洗剤入りの泡で残っている汚れを落とす。
この洗浄に利用する洗剤は、何と普通の食器用洗剤なのです。
タンクに洗剤を入れておくだけで自動で洗浄してくれます。


・汚れがつきにくい素材

従来の「陶器」ではなく、水垢をはじき、汚れても落としやすい「有機系ガラス系新素材」でできています。
よく「アラウーノはプラスチックでできている」と勘違いされている方がみえますが、白くて軽いため、一見プラスチック製に見えますが有機系ガラス素材、つまりアクリルに近い素材なんだそうです。


・スキマレス設計

便座の付け根と便器の間にスキマがなく、拭き掃除が簡単にできます。
これは主婦の方にとっては非常にうれしい設計で、ごちゃごちゃした部分がないので汚れにくく、きれいにしやすいという特徴を持っています。


------------------
Sponsored Link

------------------


さらに上位モデルにはこんな機能もついています。

・フタのオート開閉

近づくだけでフタが開き、使用後3分で自動的に閉まります。
よくショールームなどで見るあの機能が我が家に!
遊びに来た人が驚くのが快感になります。(笑)


・エコナビ

「ひとセンサー」で入室後にすぐに便座を温める。
「室温センサー」で温風乾燥の温度を自動調節する。
「着座センサー」で大・小を判断して自動洗浄を行う。
至れり尽くせりのトイレですね。


・シングルステンレスノズル(ウォシュレットのノズル)

継ぎ目がなく汚れがつきにくいステンレスのノズルで、一本のノズルの中に「おしり用」と「ビデ用」の2本のノズルが入っていて、ノズル内で洗浄口が切り替わります。






機能的にはとても充実しているアラウーノなんですが、実際に実物を見ると少し違和感があるかもしれません。


なんというか、形が独特なんですよね。


全体的に角ばっているというか、今までのトイレとは少し違う形をしています。


あと傷が付きにくい新素材でできているんですが、パッと見はプラスチックに見えてしまうんですよ。


陶器のものに比べて重厚感がないため、少し安っぽく感じてしまう人も少なくありません。


これは好みの問題も大きいと思いますが・・・


できれば事前にショールームで現物を見ることをお勧めします。





しかし実際に使っている方の感想を聞くと、「自動洗浄でいつでもきれいだよ。」と言われる方がほとんどです。


ぜひ候補の一つに入れてみてください。


Sponsored Link

ブログランキングに参加しています。
こちらにたくさんの住宅ブログがあります!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 



住まいづくりに関する質問募集中!
コメント欄から質問をいただきましたら全力でお答えします!


2014/04/03 23:04 トイレ TB(0) CM(0)
検索フォーム
カスタム検索
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
Sponsored Link