Sponsored Link
プロフィール

家人

Author:家人
住宅業界一筋で生きてきた経験から、良い家づくりのポイントをご紹介します。 これからマイホームを考えている方、必見ですよ!

最新トラックバック
ブログ村ランキング


相互リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link

ブログランキングに参加しています。
こちらにたくさんの住宅ブログがあります!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 



住まいづくりに関する質問募集中!
コメント欄から質問をいただきましたら全力でお答えします!


--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
我が家では朝・昼・晩と食事の後は食洗機がフル回転して家事の負担を軽くしてくれています。


一回食洗機を使い始めると、もう無しなんて考えられない!って方も多いのではないでしょうか?


それほど便利な食洗機が、ついに動かなくなってしまいました。




パナソニック製のビルトイン食洗機。


13年も働いてくれたから、大往生と言っていいでしょう。


いままでご苦労様でした。


食洗機がないと毎食後の食器洗いが大変!


無くしてわかる有難さ。


なんかそんなCMあったな。(笑)


「早くなんとかして!」という妻の要望に応えて、今回は自分で交換する事にしました。


パナソニック製の食洗機の対応機種はこちらのサイトで調べられます。


今回は一つ前の機種をお値打ちにネットで購入しました。









今は本当になんでもネットで購入できて、すぐに届くから便利ですね~。



------------------
Sponsored Link

------------------






さて、作業開始です。


まずは古い食洗機の撤去から。




食洗機下の引き出しを外します。


奥に配管と電源コードが見えますね。






食洗機下部の落下防止金具のビスを外すと、本体が抜き出せるようになります。


ズルッと食洗機を抜き出した状態。



給水・排水・電源を外しておきます。




次に新しい食洗機の金具を取り付けていきます。



食洗機に同梱されている型紙で転倒防止金具とビスの位置を決めます。簡単♪





先ほど決めたビスの位置に前ズレ防止金具を取り付け。


ここまでくれば、後は食洗機本体をはめ込んでいくのですが、その前にまずは排水とコードを先に後ろに通して、下に落としておきます。



本体が大きくて持ちにくいので、2人で作業するとやりやすいです。





本体を押し込んでいきます。


傷をつけないように慎重に。





奥まで押し込んだら、前ズレ防止金具を取り付けます。





下部に落としておいた配管と電源コードとアース線を接続します。




水漏れの無いようにしっかり繋いでおきます。


今回は電源がコンセントになっていたので差し込むだけですが、コンセント無しで直結になっている場合は、電気工事士の資格が必要なので、プロに頼みましょう。


素人の工事で漏電から火災になったりしたら大変です。


電気は怖いですよ。




完成!






試運転もバッチリ!


新しい食洗機は前の機種に比べると短時間ですごくキレイになります♪


電気代も安くなってるような感じ。


前面の化粧パネルは別売りのため、交換した物を再利用しました。




ちょっと長さが足りないのはご愛嬌。(笑)





ビルトインの食洗機は意外と簡単に交換できるので、是非チャレンジしてみてください。

スポンサーサイト
Sponsored Link

ブログランキングに参加しています。
こちらにたくさんの住宅ブログがあります!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 



住まいづくりに関する質問募集中!
コメント欄から質問をいただきましたら全力でお答えします!


2017/08/31 09:29 食器洗い乾燥機 TB(0) CM(1)
今回は「食器洗い乾燥機」のお話しです。


「食器なんて自分で洗ったほうが早い!」


「電気も水ももったいない・・・」


「本当にきれいになるの?」


今まで食器洗い乾燥機を使ったことがない方は、口をそろえてこう言われます。


でも私は声を大にして言います。



食器洗い乾燥機は絶対につけたほうがいい! 



実は私の妻も上記のような事を言って、食器洗い乾燥機をつけることに反対でした。


しかし、「騙されたと思ってつけておけ!」という私の言葉にしぶしぶ取り付けました。


その後、新しい家に暮らすようになってからというもの、毎日、3食、必ず、食器洗い乾燥機を使っています。(笑)

「あの時つけておいて良かったわ~。」と今でも笑い話になっていますが、それくらい便利な設備なのです。




うちはオール電化住宅なので、夕食の食器はタイマーで夜中に洗います。


深夜の電気代は非常に安く、食器洗い乾燥機1回の電気代は10円程度だそうです。


また、使用する水の量も手洗いに比べて1/4程度になるとのことです。


そして冬にも冷たい思いをすることもありません。


最近の機械はとても考えられていて、食器洗い乾燥機専用の洗剤を使うことでかなりの油汚れもきれいになります。


また、洗った食器はそのまま乾燥され、食器洗い乾燥機から出してすぐに使えます。


一時的な食器の収納代わりにもなり、キッチン周辺がスッキリと片付くという利点もあります。


今、新しくマイホームを計画中の旦那様、奥様が「食器洗い乾燥機なんていらないよ。」と言っても、絶対に賛成しないで多少費用は掛かりますが、設置してください。


奥様の負担を軽くすることができますし、食器を洗う時間を家族の団欒に充てることができます。


最近はビルトインタイプでもかなりお安くなりました。




これくらいの費用で奥様の負担の軽減と家族の団欒の時間が増えるなら本当に安い買い物だと思います。





「最悪使わなかったとしても食器の収納場所を確保できるよ。」


これがうちの最後のセリフでした。


それが今ではフル稼働状態です。(笑)


食器洗い乾燥機、絶対にオススメの設備ですよ!
Sponsored Link

ブログランキングに参加しています。
こちらにたくさんの住宅ブログがあります!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 



住まいづくりに関する質問募集中!
コメント欄から質問をいただきましたら全力でお答えします!


2013/11/01 21:56 食器洗い乾燥機 TB(0) CM(0)
検索フォーム
カスタム検索
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
Sponsored Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。