Sponsored Link
プロフィール

家人

Author:家人
住宅業界一筋で生きてきた経験から、良い家づくりのポイントをご紹介します。 これからマイホームを考えている方、必見ですよ!

最新トラックバック
ブログ村ランキング


相互リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link

ブログランキングに参加しています。
こちらにたくさんの住宅ブログがあります!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 



住まいづくりに関する質問募集中!
コメント欄から質問をいただきましたら全力でお答えします!


--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
先週我が家の庭に設置した猫よけ。


あれから毎日朝一番に糞がないかチェックしていたのですが、今日まで一度も糞を見ていません!


うちに鍵って言えば、効果は絶大だったと言えるでしょう。


しかし失敗したなと思うのは、2種類のものを一度に試してしまった事。


その為にどちらのものが効果があったのかがわからなくなってしまいました。


先週の台風の時の大雨で、ハーブのにおいがするものは流されてしまっているのと思うので、今はもうにおいの効果はほとんどないでしょう。


チクチクするシートのほうが、物理的に猫が嫌がっているのではないかと考えています。


また、うちの場合には猫が通りそうな場所が一か所しかなかったので、そこにピンポイントに設置できたのも良かったのではないかと思っています。


どちらにせようちの庭では今のところ100%の効果を発揮してくれているので、設置した甲斐があったというものです♪


------------------
Sponsored Link

------------------

さて、話しは大きく変わりますが、「宅建」について。


宅建とは、正式名称=宅地建物取引主任者といい、一般的に宅建は、宅地又は建物の売買、交換又は貸借の契約が成立するまでの間に重要事項の説明等を行う時に必要な国家資格です。


また、宅地建物の取引を行う業者は事務所1つに対し5人中1人は宅建所有者を設置しなくてはならないと定められています。


そのため、企業では宅建所有者を優遇しているところが多くあります。


この宅建、住宅の営業マン、特に若い方は持っていない場合が多いのですが、それでも大丈夫なの?と聞かれることがあります。


答えは・・・


大丈夫です。


住宅の営業とは、新築住宅の建築請負契約なのですが、この「請負契約」は宅地建物取引業法でめられている宅建業にあたらないので、新築住宅を売る営業マンは宅建を持っていなくても仕事ができるのです。


もちろん不動産のプロとしての知識を持っているという点や、資格を持っているという安心感が仕事に与える影響も少なからずあると思いますので、持っているに越したことはありません。


さてこの宅建、来年には「宅地建物取引主任者」から「宅地建物取引士」(宅建士)に名称が変更になることが決定しています。


「宅地建物取引主任者」から「宅地建物取引士」への名称変更に伴う「宅地建物取引業法の一部を改正する法律案」が、6月18日成立したことを受けたものです。


これは主任者から士業の仲間入りし、専門家としての責任と地位が向上されるということを意味します。



条文には「この法律の施行前に」「宅地建物取引主任者資格試験に合格した者は「宅地建物取引士資格試験に合格した者とみなす」とあるので、今現在資格を持っている者全員が、無試験で「宅建取引士」に移行できることになります。


実は私ももっているのですが、とても喜ばしいことです。


今後の宅建試験にどう影響を与えるかが気になるところですが・・・


今のところさまざまな提案があり未定の段階ですが、士業として独立性を保った専門家としての地位が付与されることになるわけですから、試験が今までよりも難しくくなるという見方がされています。


そうなると、今年の試験でしっかりと受かっておくことが重要になってきますね。


今年の宅建の試験は10月の第3日曜日の10/19に実施されます。


もうあと10日ほどですが、受験される方は最後の追い込みの時期でしょうか。


私は完全に独学で勉強したのですが、そんな私から見ても宅建の勉強法がわかりやすく解説してあるサイトがありましたのでご紹介します。

独学で一発合格!宅建試験勉強法!

最後の追い込みにお役に立つかもしれませんので、参考にしてください。


また試験を受けられる方は、体調には十分注意されて、実力を発揮できるようにお祈りしております。





スポンサーサイト
Sponsored Link

ブログランキングに参加しています。
こちらにたくさんの住宅ブログがあります!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 



住まいづくりに関する質問募集中!
コメント欄から質問をいただきましたら全力でお答えします!


お盆休みも終わって今日から仕事、という方も多いのではないでしょうか。


今年お盆は京都や岐阜で記録的な豪雨が降ったりして、大きな被害が出てしまいましたね。


被災された方には心からお見舞い申し上げます。


少しでも早い復旧をお祈りしております。




さて、お盆休みも終わって、また暑い毎日が続きそうですね。


こういった時に注意が必要なのが「熱中症」です。


熱中症になりやすい時期、というのがありまして、

・前日に比べ、急に気温が上がったとき
•午前10時から12時の、急激に気温が変化するとき
•9月の運動会の練習時期
•気温はそれほど高くなくても、湿度が極端に高いとき
•休み明けなど、仕事を始めたばかりの時

こんな時が熱中症になりやすいといわれています。

休み明けで久しぶりに仕事やスポーツをする時には熱中症になりやすいので注意が必要です。

------------------
Sponsored Link

------------------

子供にとっても、夏休み明けの9月に学校に行く時に熱中症が多く発生する場合があり、特に注意が必要です。


熱中症を予防するためのポイントのひとつは、仕事や運動をする前からのこまめな水分の補給です。


気温や湿度が特に高くなりそうな日には、家を出る前の朝食の時から、水分補給を始めると良いのだそうです。


水分は飲んだらすぐに吸収されるのではなくて 1時間から1時間半くらい時間がかかるため、早い時間から少しずつ口に入れていくと効果的です。


また、水分だけではなく塩分の補給も大切です。


汗によってかなりの塩分が失われていますから、真水だけを飲むのではなく、水1リットルに対して2グラムの食塩を入れたもの、あるいはスポーツドリンクを飲むようにしてください。


日本の夏の暑さを考えると、30分ごとの補給が望ましく、その際は日陰で休憩もとるようにしましょう。


私たち住宅を造る仕事をしている者も、暑さの中での作業をすることが多いので、これらの事をしっかりと守って現場で体調不良を出さないように注意したいものです。


Sponsored Link

ブログランキングに参加しています。
こちらにたくさんの住宅ブログがあります!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 



住まいづくりに関する質問募集中!
コメント欄から質問をいただきましたら全力でお答えします!


検索フォーム
カスタム検索
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
Sponsored Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。